So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

健診データの男女差 [健康診断データ]

女性外来.jpg最近は【女性外来】が用意されている病院が少しずつですがでてきたようです。検査基準値に始まり治療方法まで、成人男子を基準に系統だてられてきた医療の非科学性から、ようやっと一歩前進したということでしょか。

健診データのような臨床検査値も人種・個人差とともに性差があることは古くから知られています。性差の大きい臨床検査値にはつぎのようなものが上げられています。
男性>女性
赤血球、ヘモグロビン濃度、ヘマトクリット値、プレアルブミン、ハプトグロビン、尿酸、BUN、クレアチニン、総ビリルビン、VLDL、γ-GTP、フェリチン、CPK、17-KS、17-OHCS、カテコールアミン、アドレナリン、腎機能
女性>男性
血沈、ZTT、中性脂肪、IgM、IgD、クレアチニン、GH、エストロゲン、プレグナンジオール、黄体化ホルモン、プロラクチン

検査値分布の男女差を幾つかのパターンでみてみましょう。これまでにお見せしてきた女性と男性の分布図を重ねてみると、その分布状況の違いが良く分かります。下記の分布パターンの分類は医学的な見地によるものではありません。また検査項目によっては70才以上のサンプル数が少なく歪みが考えられる場合があります。下表はパターン区分の一例と該当する検査項目およびその分布図例です。言うまでもなく分布図はVisualHealth.Naviでの作成です。(図はマウスクリックで拡大表示します)
グラフの見方は→こちら

平均値 分布幅・形状が類似
*女性に特徴点
分布幅・形状が異形
 A.
 男性>女性

 若年-中年
     -老年を通し
赤血球、クレアチニン
   
赤血球.jpg
血色素*、ヘマトクリット*
ヘマトクリット.jpg
白血球、γ-GTP
尿酸,空腹時血糖
白血球.jpg
 B.
 男性>女性

 老年では近似値
アルブミン
  
  
アルブミン.jpg
AST(GOT)、ALT(GPT)
尿素窒素、中性脂肪
収縮期/拡張期血圧
中性脂肪.jpg
 C.
 女性>男性

 老年では近似値
HDL-C
HDLC.jpg
   
 D.
 男性≒女性

 若年-中年
     -老年を通し
血小板、総たんぱく
総ビリルリン
アミラーゼ、HbA1c
HbA1c.jpg
MCV、MCH、MCHC
  
  
MCV.jpg
 E.
 男性×女性

 男性>女性
  ↓
 女性>男性
T-Cho、LDL-C
T-Cho.jpg
LDH * 
LDH.jpg
 ALP、ZTT
ALP.jpg

上図表はつぎの縦行のA~E、横列①②の組み合わせになります。
 縦行
  若年(20~39)中年(40~59)老年(60~)における検査平均値が次の場合。
   A.一貫(若年・中年・老年)して男性が高い
   B.若年・中年では男性が高いが老年では値が近似する
   C.若年・中年では女性が高いが老年では値が近似する
   D.一貫(若年・中年・老年)して男性と女性が近似する
   E.若年では男性が老年では女性が高くなる
 横列
  分布幅(標準値)や1SD、2SDの年齢パターン形状が次の場合。
   ①分布幅やパターン形状が類似している
     *は女性のパターンに特徴(特異点)がある検査項目
   ②分布幅やパターン形状が異形
図例以外の分布状況を試してみたい方は、下記のVisualHealth.Navi「判定くん」をダウンロードしてお試しください。

[目]

一般に男性の方が高いとされる総ビリルリンや女性の方が高いとされる中性脂肪・クレアチニン・ZTTなどは、このデータでは必ずしもそういった定説とは違う結果を見せています。また、AST(GOT)、ALT(GPT) 尿素窒素、中性脂肪などのように若年・中年では差異があっても老年では近似する検査項目も少なくありません。ただしこのデータのサンプル数は全体で6万人程度ですから、冒頭でもお断りしたように年代によってはサンプル数が不足し歪みが出ている可能性もあります。一つのデータ例としてご覧ください。

[いす]
〇 本文中のグラフや標準値領域については次をご覧ください。
   本文中のグラフの見方について
    http://www.gikosha.co.jp/fig_blog/gpatalks_graph.html
   標準値の領域区分について
    http://gpatalks.blog.so-net.ne.jp/2011-12-12
image01M.jpg〇 標準値[健康ポジション]については次のURLをご覧ください。
   全般
    http://www.gikosha.co.jp/SMIS/SMIS_01.html
   基準値と標準値
    http://www.gikosha.co.jp/SMIS/SMIS_01stnd.html
   EBMと標準値
    http://www.gikosha.co.jp/SMIS/SMIS_01ebm.html
〇 性年齢に応じたご自身の健康ポジションの判定
   検査値からご自分の健康ポジションを算出してみたい方は
   次のURLからVisualHealth.Naviの「判定くん」をダウンロードしご試用ください。
     http://www.gikosha.co.jp/support/download.html
〇 イラストは下記URLよりフリーイラストを使わせていただきました。
    http://hospital-illustration.com

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
食費無料のアルバイト